冬の沖縄旅行を快適に楽しむための服装コーデ集かりゆしウェア(沖縄版アロハシャツ)専門店:MAJUN

MAJUNからの
お知らせ

・価格改定のお知らせ

詳しくはこちら >>

データセンター電源設備メンテナンスのお知らせ

予定日時:2021.8.4(水) 午前 1:00 ~ 7:00

MAJUN OKINAWA WEB STOREをご愛顧頂きまして誠にありがとうございます。
誠に申し訳ございませんが、電源設備メンテナンスのため、上記日時中はご利用いただけません。
上記時間外でのご利用をお待ちしております。
お客様へはご不便・ご迷惑をおかけいたしますが何卒ご理解くださいますよう、お願い申しあげます。

システムバージョンアップ予定日のお知らせ

予定日時: 2023年3月7日(火) 午前01:00 ~ 午前07:00

MAJUN OKINAWA WEB STOREをご愛顧頂きまして誠にありがとうございます。
誠に申し訳ございませんが、システムバージョンアップのため、上記期間中はご利用いただけません。
上記の時間外でのご利用をお待ちしております。
お客様へはご不便・ご迷惑をおかけいたしますが何卒ご理解くださいますよう、お願い申しあげます。

冬の沖縄旅行を快適に楽しむための服装コーデ(2021.12.23)

冬の沖縄旅行を快適に楽しむための服装コーデ集

 

12月から1月の冬の沖縄旅行は旅費もリーズナブルで、夏には混雑する人気スポットものんびりとマイペースに楽しめる魅力的なシーズンです。

 

ですが気をつけて欲しいのが冬の沖縄での服装。

平均気温が18℃~17℃程度で東京の秋頃の気温となっていますが、この時期は北からの冷たい風が吹いていて体感気温は12℃~13℃の気温になることも。

そして、日なたと日陰の寒暖差。

日中は陽のあたる場所にいると少し汗ばむこともあるのですが、日陰に入った瞬間に急に寒くなることがあります。一年中日差しが強い沖縄ならではの寒暖差なので、旅行で訪れたときにはこの寒暖差に振り回されてしまうことも多いかも知れません。

 

そこでおすすめなのが、体温を調整できるコーディネートにすること。

寒暖差や強い風に対応できる服装を準備して、冬の沖縄旅行を快適に過ごしましょう。

 

 

沖縄旅行を味わうためのファッションならコレ!

 

楽しみにしていた沖縄旅行をもっと楽しむためにファッションも沖縄色に染めていきましょう♪

そこでおすすめなのが、沖縄生まれ沖縄育ち、沖縄の魅力いっぱいの「かりゆしウェア」です。

沖縄の寒暖差や強い風に対応できるのはもちろん、女子旅、家族旅、カップル旅など様々なシチュエーションで着られる沖縄らしさが詰まったかりゆしウェアで、さらに旅行気分が盛り上がるコーデを紹介しちゃいます。

 

【レディース】使い勝手の良いとこ取り冬コーデならコレ

 

レインフォレスト

レインフォレスト

(モデル着Lサイズ 身長166cm )

商品はこちらから

 

はじめに紹介するのは、ビッグシルエットなデザインが今っぽいドロップショルダーのシャツ。

麻調のハリのある生地感がラフなシルエットを作りやすく、トレンド感たっぷりです。

そんなトレンドシャツはシンプルなロンTの上からさっと羽織るだけでかっこよく決まるし、タートルネックをインナーにして前は下半分を締めてフロントインのレイヤードコーデにするのもおすすめ。

沖縄とはいえ、冬は風が強く冷えるのでこれくらいの重ね着をしても大丈夫。暑くなってしまったときはシャツを肩にかけるアレンジに変更することもできるので、気温差対策もバッチリです。

 

エフォートレスウェーブ

エフォートレスウェーブ

(モデル着Sサイズ 身長154cm )

商品はこちらから

 

旅行用の服を選ぶポイントとして挙げられるのが、「シワになりにくいこと」ではないでしょうか。コンパクトに畳んでスーツケースにギュッと押し込んだり、長時間の座りっぱなしの移動など、いつもよりシワになりやすい条件が揃っている旅行中は、なるべくシワになりにくい服を選ぶのも旅行を楽しむコツです。

紹介しているこのブラウスは、シワになりにくくアイロンがけも不要なイージーケアタイプのシャツ。やりたいことがたくさんある旅行中にはもってこいのシャツです。

またデザインも秀逸で、ヌケ感のある襟元に柔らかなタッチの花柄が沖縄旅行はもちろん、普段のコーディネートにも使いやすいものになっています。シャツ一枚で肌寒いときにはショート丈のカーディガンやロングジレとコーディネートしてもおしゃれに決まりますよ。

 

リペアリアグラス

リペアリアグラス

(モデル着Sサイズ 身長165cm )

商品はこちらから

 

夫婦やカップルでおそろコーデを楽しみたいなら、こちらのリゾート感たっぷりのマキシ丈ワンピースがおすすめ。

12月から1月の冬の沖縄でも、メンズ・レディース共にニットコートやジャケットを合わせることで問題なく過ごすことができますよ。

例えば1日目はニットコートで合わせて、2日目はワンピースの上にスウェットやニットを重ね着するなど数パターンのコーディネートも可能なので、多くなりがちな旅行の持ち物を減らすこともできちゃいます。

 

 

【メンズ】沖縄旅行中は楽しく、戻ってからは思い出を纏う

 

フロートブルーム

フロートブルーム

(モデル着Mサイズ 身長173cm )

商品はこちらから

 

こだわりのダンガリー生地を使用したシックなかりゆしウェアは冬の沖縄旅行でもおすすめの1枚。

総柄で一見派手に見えますが、シックな色遣いでまとめられているのでジャケットにも合わせやすいデザインです。

大人用から子供用まで取り揃えているので、家族でおそろコーデにするのもおすすめ。このかりゆしウェアをスイッチにして、日常から離れ沖縄を思いっきり楽しんでください。

無地のジップアップのパーカーやブルゾンなどをアウターにすれば寒さ対策はもちろん、普段着としても着やすいコーディネートになりますよ。

 

ブロックライン×デニム L/S

ブロックライン×デニム L/S

(モデル着Mサイズ 身長175cm )

商品はこちらから

 

MAJUN(マジュン)の人気テキスタイル生地と、かりゆしウェアには珍しいデニム生地を組み合わせた遊び心のあるシャツです。

バンドカラーにボックスシルエットのややゆったりめな作りなので、1枚で着てもほどよいラフ感とこなれ感があり旅行中もおしゃれに手を抜きたくないあなたにピッタリ。沖縄らしさを出したおしゃれが楽しめますよ。

あえてオーバーサイズを選んでTシャツの上からゆったりと羽織るコーディネートで、気温や天気によって体温調節もでき便利ですし、沖縄らしいラフなスタイルで旅行を楽しめます。

また普段着としても着やすいデザインなので、旅行から帰った後も着用して楽しかった沖縄旅行を思い出してくださいね。

 

ドリームプラネット

ドリームプラネット

(モデル着Mサイズ 身長173cm )

商品はこちらから

 

ヴィンテージ感漂う裏地使いの落ち着いた色合いの1枚。

暖かい日なら半袖でも過ごすことはできますが、念のためアウターを1枚持っておくのが正解。コットン生地のジャケットや、ビッグシルエットのカーディガンなどカジュアルなものが似合いますよ。

4色展開のシャツなので、友達と色違いでそろえると最高に気分が上がるはず。ワイワイにぎやかで楽しい沖縄旅行にしてください。

 

 

冬の沖縄旅行を満喫するならかりゆしウェアを選ぼう

 

冬の沖縄旅行を満喫するならかりゆしウェアを選ぼう

 

沖縄といえば夏のイメージが強いと思いますが、冬の旅行でも今回紹介したようにコーディネートにかりゆしウェアを取り入れることで、南国気分を味わうことができます。

家族や友達、カップルでリンクコーデやお揃いにして非日常を楽しんで、冬の沖縄旅行を最高の思い出にしてくださいね。

そして旅行後も普段着として着用して、いつまでも色あせない思い出にしていただけたら嬉しいです。

 

MAJUN(マジュン)公式オンラインストアでは、沖縄旅行前にかりゆしウェアを購入し準備することも可能です。

ぜひ思い出に残る1枚を見つけてくださいね。