アロハシャツを街で品良くおしゃれに着こなす【沖縄版アロハシャツとは?】(2021.7.31) | かりゆしウェア(沖縄版アロハシャツ)専門店:MAJUNかりゆしウェア(沖縄版アロハシャツ)専門店:MAJUN

MAJUNからのお知らせ

【WEB通販】夏季休業期間について

詳しくはこちら >>

データセンター電源設備メンテナンスのお知らせ

予定日時:2021.8.4(水) 午前 1:00 ~ 7:00

MAJUN OKINAWA WEB STOREをご愛顧頂きまして誠にありがとうございます。
誠に申し訳ございませんが、電源設備メンテナンスのため、上記日時中はご利用いただけません。
上記時間外でのご利用をお待ちしております。
お客様へはご不便・ご迷惑をおかけいたしますが何卒ご理解くださいますよう、お願い申しあげます。

システムバージョンアップ予定日のお知らせ

予定日時: 2021年09月29日(水) 午前01:00 ~ 午前07:00

MAJUN OKINAWA WEB STOREをご愛顧頂きまして誠にありがとうございます。
誠に申し訳ございませんが、システムバージョンアップのため、上記期間中はご利用いただけません。
上記の時間外でのご利用をお待ちしております。
お客様へはご不便・ご迷惑をおかけいたしますが何卒ご理解くださいますよう、お願い申しあげます。

アロハシャツを街で品良くおしゃれに着こなす【沖縄版アロハシャツとは?】(2021.7.31)

 

夏になると気分もウキウキしてきて、着るものもアロハシャツのような華やかで、鮮やかなものが気になりますよね。

今回は、アロハシャツを今まで気になりながらも手に取れなかった方や、街でアロハシャツをかっこよく着るにはどうしたらいいのと悩んでいた方に、沖縄版アロハシャツ「かりゆしウェア」のブランドであるMAJUN(マジュン)が、日常的なアロハシャツのおしゃれな着こなしをご紹介します。

これを読めば、コーディネートが難しいと思っていたアロハシャツも気軽に楽しく着られるようになりますよ。今年の夏はおしゃれなタウンユース仕様のアロハシャツコーデで思いっきり楽しみましょう。

 

サイズ感を大事に!大きすぎないサイズを選ぼう

 

アロハシャツ

 

アロハシャツやかりゆしウェアを選ぶ時に一番気をつけたいのはサイズ感。

アロハシャツはサイズが大きすぎると柄や生地感によってはだらしなく見えてしまいますが、MADE IN JAPANのMAJUN(マジュン)のシャツなら日本人の体型に合わせて作られているので、スッキリとしたシルエットで着こなせて着心地も抜群です。

 

アロハシャツの古典柄が好きならこんな着こなしで

 

数あるアロハシャツの中でも、憧れの古典柄ですが、古典であるがゆえに「アロハ感」が強く、着こなしに悩んでしまいやすいアイテムでもあります。

そんな時は、古典柄を現代風にアレンジした沖縄版アロハシャツのかりゆしウェアを選んでみるとぐっと着回しやすくなりますよ。

今回は大胆なデザインも多い、「MAJUN Various(ヴァリアス)」レーベルのアイテムをご紹介します。

 

 

夏も海もたくさん楽しもう

 

プレイフルオーシャン

プレイフルオーシャン
(モデル着用Mサイズ 身長176cm )
商品はこちらから

 

やはりアロハの王道、オールオーバーパターンを思わせるデザインのシャツは外せません。

総柄でインパクトが強くなりがちなパターンですが、このかりゆしウェアは、水彩のタッチで優しく描かれた柄とベーシックな色使いで派手すぎず、普段から着回しやすい優秀シャツです。

このタイプのシャツの着こなしポイントは、シャツに使われている色を使うこと。そしてランダムで賑やかなパターンなので、長いパンツよりは、ハーフパンツなどがおすすめ。

ボトムスは明るめのポイントカラーで合わせるとポップで元気な印象になりますし、インナーにTシャツを挟んでシャツを前開きで着こなすのも素敵ですよ。他にも革のサンダルやバックで引き締めて街仕様に格上げしたコーディネートが、かしこまらずちょうどよく決まるシャツです。

 

古典柄の王道を今風に着る

 

もう一つ、アロハシャツの古典柄として思い浮かべるのは、きもの柄を連想させるオリエンタルデザイン。

その中でもヴィンテージアロハシャツの名作とも言われている「百虎」はアロハシャツが好きな人の中では特別なものですよね。

けれど、オールオーバーパターン同様、インパクトが強くコーディネートしにくいのが難点。オリエンタルデザインで悩んだときにはネイビーやブラックなどのダークトーンのパンツを選んでみてください。

中でも、アンクル丈のストレートパンツやタックパンツがおすすめ。足首を出すことでヌケ感も出て更に今っぽさがアップしますよ。

 

そうは言っても、やっぱりいきなり「百虎」はハードルが高い!という方におすすめしたいのが「百シーサー」。

 

百シーサー

百シーサー
(モデル着用Mサイズ 身長177cm )
商品はこちらから

 

百虎を沖縄風にアレンジして、黒をベースにシーサーと唐草模様をあわせ、より普段から着やすいようにリデザインしています。

サラッとした洗えるレーヨン素材で軽やかに揺れるアロハシャツ、かりゆしウェアらしい空気感もあり、本格派の印象はそのまま。大人のラフさを楽しんでください。

 

もっと上品にアロハシャツを着る

 

ラフに着がちなアロハシャツですが、もっと上品にコーディネートできるデザインもそろっています。

ここでは食事会やデートにも着ていけるかりゆしウェアとその着こなしを、上品で華やかなデザインの揃う「MAJUN Grasis(グレイシス)」レーベルから2つ紹介します。

 

男らしい大胆なかっこよさ

 

上品にシックに決めたいならおすすめはワントーン+αのコーディネートです。

基本のコーディネートはワントーンでまとめつつ、ポイントとして癖のあるカラーを足す。その+αのカラーが混色であればミステリアスな雰囲気に。

そんな大人の雰囲気あふれるシャツなら、夜デートでもばっちり。熱い夜もクールに演出できますよ。

 

クロトンフレイム

クロトンフレイム
(モデル着用Mサイズ 身長173cm )

商品はこちらから

 

上品な中にミステリアスな大人の色気を感じさせるコーディネートもできるかりゆしウェアはいちおしの1枚。シャツと同じダークトーンで、くるぶし丈の細身パンツやスラックスにローファーで定番シックに着こなせば、ちょっとしたお呼ばれや食事会にぴったりです。

 

モノトーンで華やかにする大人の着こなし

 

上品なコーディネートをしたい時に使える手軽なテクニックの一つに「モノトーンで合わせる」があります。

使う色数が少なければ、組み合わせがちぐはぐになってしまうこともありません。白と黒という色自体が格式高く、上品なイメージなので、手っ取り早く上品になりたいときにはモノトーンでコーディネートするのが最良パターンです。

 

リペアリアグラス

リペアリアグラス
(モデル着用Mサイズ 身長176cm )
商品はこちらから

 

上品なコーディネートなら、麻と綿の混合でラフさを感じる生地にさり気なく入ったゴールドラメのラインが、しっかりとした大人の華やかさを作り上げるこのシャツが推し。

このシャツと一緒に合わせたいボトムスは細身のダークカラーパンツ。小洒落たレストランには少しツヤがあるパンツで仕上げるのが似合います。

もう少しカジュアルダウンして着たいときにはブラウンのパンツにフラットシューズを合わせたり、つま先が隠れるタイプのサンダルを合わせるのがおすすめです。

 

もっと気軽に。アロハシャツ初心者にはコレ

 

アロハシャツやかりゆしウェアは気になるし、着てみたいけれど柄ものはやっぱり…と悩んでいるなら「MAJUN Eternal(エターナル)」レーベルがチャレンジしやすくておすすめ。

定番のはっきりと描かれた柄シャツではなく、馴染みやすいカラーで入れられたポイント柄や淡色でさり気なく柄が入っているものなども多く、柄シャツを遠慮していた人でも気軽に着こなせますよ。

 

いつも通りにさらりと着こなすアロハシャツ

 

白地に控えめな柄使いのものがあれば、初めてのアロハシャツ・かりゆしウェアもチャレンジしやすいと思いませんか。

柄の扱いに慣れていなくても自由に気軽に着られますし、コーディネートの幅も広がりますよね。

 

琉球海底地形

琉球海底地形
(モデル着用Mサイズ 身長173cm )
商品はこちらから

 

キリッと襟元に入ったアクセントカラーと、同系色の淡色でさりげなく柄が描かれた、初心者にも優しいかりゆしウェアです。更に波模様に施されたエンボス加工で、ただの白シャツとの違いを作り出しています。

シワになりにくい素材を使用しているので、いつでもきちんと感が出せるのもポイント。そんなお行儀の良いシャツにはロングパンツにローファーを合わせるのがぴったりです。

あまり冒険はせずに。スタンダードに柄シャツを楽しんでみてください。慣れてきたら、足元を革のサンダルに変えたり、お好きな柄に挑戦してみてくださいね。

 

さりげなく華やかになりたい人に

 

せっかくアロハシャツを着るなら、柄が入っていることが分かりやすいものがいい。でも派手すぎるのはいや。と欲張りなあなたには、ラインタッチで描かれた柄が肩や裾など部分的に配置されたポイント柄のシャツが断然おすすめ。

単色であれば派手さは抑えられますし、シャツの地色がベーシックカラーであれば普段から着ているシャツと同じようにコーディネートできるので安心です。

 

ボタニカルブーケ

ボタニカルブーケ
(モデル着用Mサイズ 身長176cm )
商品はこちらから

 

MAJUN(マジュン)のおすすめは、片側に細く繊細なタッチで描かれた南国の植物がシックなかりゆしウェア。

シックなだけでなく、ポイントとして入っている差し色が明るさも出していて、夏らしさも忘れていません。襟元もアロハシャツによく見られる開襟ではなく、ボダンダウンタイプなのもいつもと変わらず着られるポイントです。

仕事からお出かけまで幅広く普段使いできる使い勝手の良いシャツです。

 

女性も楽しめるアロハシャツコーデ

 

アロハシャツと言えばメンズ物が多く、女性は丁度良いものを見つけるのが難しいこともしばしば。そんな時に使えるコーディネートテクニックは、あえてメンズシャツを着て女性らしさを出すこと。オーバーサイズのシャツを羽織り、前で結んだり、パンツにインしてシャツのボリュームを楽しむのがおすすめです。

ちょうどよいサイズを探すなら沖縄版アロハシャツのMAJUN(マジュン)のかりゆしウェアがおすすめ。レディースの種類も多くあり、トレンドを押さえているものも多いので着るだけで一気に「今年の夏!」を楽しめるコーディネートが出来ますよ。

 

ユルかっこよく着こなすレデイースアロハ

 

クラッシーフルーツ

クラッシーフルーツ
(モデル着用Mサイズ 身長165cm )
商品はこちらから

 

夏らしいオープンカラーで軽やかに着られるかりゆしウェアです。色数が少なく、線で描かれた柄が、総柄なのに派手すぎず合わせやすい秘訣。

くびれを作らないボックスデザインのシャツなので、メンズライクに着こなすのが似合います。ダメージジーンズにフロントイン、靴はヒールでユルかっこいいコーディネートや前開きで軽く羽織るだけでも様になりますよ。前開きで合わせる時は、インナーを女性らしい細ストラップのキャミソールなどにしておくと女性らしさも際立って素敵です。

 

アロハシャツを楽しみたいならコレ

 

ミストジャングル

ミストジャングル
(モデル着用Mサイズ 身長161cm )
商品はこちらから

 

パリッとした色合いで、THE夏!THEアロハ!なコーディネートを楽しみたいなら、やっぱり大きな花柄が外せません。夏の太陽に負けない南国の植物たちで埋め尽くされた華やかなシャツで夏を乗り切りたいですよね。

そんな華やかなシャツと相性がいいのはショートパンツ。色は白やネイビーなどがおすすめ。他にも軽やかな生地のミモレ丈スカートとも相性がいいので是非試してみてください。

 

沖縄版アロハシャツのかりゆしウェアでおしゃれを楽しもう

 

アロハシャツと一言に言ってもとても様々な種類があり、中でも沖縄のアロハシャツと言われているかりゆしウェアは日本人の体型にあったサイズとトレンドで作られているので、とても着やすくおしゃれになりやすいものです。ぜひ、この夏はかりゆしウェアにチャレンジしてみてください。

 

MAJUN(マジュン)の公式サイトでは様々なデザインのシャツをご用意しています。サイズ交換も無料で対応していますので、サイズ感が心配な人も安心です。

 

ぜひご利用お待ちしています。